share
Special

「辺野古」県民投票から2年#沖縄の声は届いたか

2021.02.24

「多くの人が関心をもてば再検討の機運を作れる」

きょう24日からちょうど2年前、「辺野古」埋め立ての賛否を問う県民投票が行われました。今も沖縄県民の反対の意思は受け止められないままです。
「辺野古」県民投票の会・元代表 元山仁士郎さんの現在の想いを聞きました。


Choose Life Projectのサポーターになりませんか?

Choose Life Projectは、広告に依らない、市民スポンサー型のメディアを目指します。皆さんのご寄付が、自由で公正な社会を共に作っていくための発信を、一つでも多く、一日でも長く、できることにつながります。

マンスリー・サポーター、2,000人に挑戦!

マンスリー・サポーターとして継続的に支援

現在636人 / 目標2,000

あと1,364人で達成!

close

Choose Life Projectの
サポーターになりませんか?

支援する